スケジュール

自主事業・Grow up!! Artist Project

大崎晴地 対話#3 ゲスト:村山悟郎

大崎晴地 対話#3 ゲスト:村山悟郎 アサヒ・アートスクエア

2014.08.29
美術家の大崎晴地はアサヒ・アートスクエアを拠点に、1年間にわたって作業療法的な日常の行為、身体について考え、思考を深めています。コンセプトは「空間と行為の可塑性」。「リハビリテーション」を、社会復帰だけではなくタスクをこなす行為のプロセス、他人との別の繋がり方(ネットワーク)、再生というように、広い想像力の問いに繋げて検討しています。
8月はその試行錯誤のプロセスを公開し、3回にわたり、ゲストを招いてのオープン・ディスカッションを開催致します。
第3回は村山悟郎をゲストに迎えます。

///
「対話#」では、あらゆる自明としてきた事柄を篩に掛けて、一度真っ白になった状態から、思考を立ち上げていく場、あるいは現在の自分の制作や思考のプロセスを外在化し、お互いの「状況」に介入し、流動化する、公開ミーティングのような場を設定します。自宅の本で空間を囲い、他人をそこに招き入れること。書斎に招くとも違い、図書館に行くのとも違う、沈黙の言葉を含めた空間での「対話#」になればと思っています。[大崎晴地]


■開催概要
大崎晴地 対話#3
日時:8月29日[金]19:00- *90分ほどを予定
会場:アサヒ・アートスクエア
ゲスト:村山悟郎
入場無料
主催:アサヒ・アートスクエア
協賛:アサヒビール株式会社
問合せ:アサヒ・アートスクエア Tel. 090-9118-5171、E-mail


■プロフィール
大崎晴地
1981年東京生まれ。2014年東京藝術大学大学院美術研究科博士課程修了。博士(美術)。人間の身体、心のリハビリテーションをテーマに、臨床現場の治療家との恊働や、学術集会での展示・研究発表、児童福祉施設での取り組みなど、多面的なアプローチを展開している。主な個展に「天命はなお反転するー人間再生のための環境 荒川修作+マドリン・ギンズとともに」(東洋大学、2013年)、「トポロジカル・ガーデン」(日本精神病理・精神療法学会大会、2010年)、「リハビリテーションとアートー触覚地図」(認知運動療法学術集会、2008年)等。近年の作品に「AIR TUNNEL」、口頭発表に「フランシス・ベーコンの離人症的リアリズム」(第60回 日本病跡学会)がある。

村山悟郎
1983年生まれ。東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒業。ロンドン芸術大学チェルシーカレッジ、MA ファインアートコース(交換留学)。東京芸術大学美術研究科絵画専攻修了(壁画第一研究室)。主な個展に、第4回シセイドウアートエッグ「絵画的主体の再魔術化」(資生堂ギャラリー、東京、2010)、「成層圏vol.6 私のゆくえ 村山悟郎」(ギャラリーαM、東京、2011)、グループ展に「MOTコレクション・MOTで見る夢」(東京都現代美術館、東京、2009)、「生成のヴィジュアル -触発のつらなり」(Takuro Someya Contemporary Art, Kashiwa、千葉、2013)他多数。

関連パブリケーション

関連ブログ

関連イベント

Grow up!! Artist Project2014報告会

アサヒ・アートスクエア
2015.02.19
自主事業・Grow up!! Artist Project

Grow up!! Artist Project2014報告会

アサヒ・アートスクエア
2015.02.18
自主事業・Grow up!! Artist Project

Grow up!! Artist Project2014報告会

アサヒ・アートスクエア
2015.02.16
自主事業・Grow up!! Artist Project

Grow up!! Artist Project2014報告会

アサヒ・アートスクエア
2015.02.15
自主事業・Grow up!! Artist Project

Grow up!! Artist Project2014報告会

アサヒ・アートスクエア
2015.02.14
自主事業・Grow up!! Artist Project

Grow up!! Artist Project2014報告会

アサヒ・アートスクエア
2015.02.13
自主事業・Grow up!! Artist Project

大崎晴地 対話#2 ゲスト:目

アサヒ・アートスクエア
2014.08.27
自主事業・Grow up!! Artist Project
自主事業・Grow up!! Artist Project